兵庫から、新しい時代をつくる!

私が政治を志すきっかけとなりましたのは、阪神・淡路大震災です。
生まれ育った大好きな街が危機的な状況にある中で、自分自身何が出来るのか
を自問自答した結果、自らが政治の世界に飛び込む決意をしました。

この街に育ち、笑顔に支えられる。

生まれ育った大好きな街が危機的な状況にある中で、自分自身何が出来るのか
を自問自答した結果、自らが政治の世界に飛び込む決意。

使命感を持ち、政治の持つ可能性を信じて。

自らが政治の世界に飛び込み、行動を起こすことで、少しでも役に立ちたいと決意しました。

参議院選挙に当選致しました。
心より感謝申し上げます!

かだ裕之が取り組む課題と政治姿勢

地域に根ざした政治、安全・安心の国づくりで
● ひとの安全・安心
● 食の安全・安心
● 国土の安全・安心
● エネルギーの安全・安心

を守ります!!

かだ裕之物語

政治の持つ可能性を信じた男の熱血ストーリー

物語はこちらから

インスタグラム

フェイスブック

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons

1 week ago

加田 裕之

#自民党 本部にて、#保守団結の会 第1回勉強会に参加しました!講師は #櫻井よしこ先生 で「#今こそ憲法改正を」のテーマで講演されました‼️ #新型コロナウイルス感染症 が国内外で大流行する中で、我が国の政府と国民一体となって、我が国の底力を見せた一方、国の脆弱性も露わになったと思います。そのような中で、改めて護るべきところは護り、改革すべきところはしっかりと改革するために、#自由民主党 の中堅・若手議員で団結し、行動して参ります! ... See MoreSee Less

#自民党 本部にて、#保守団結の会 第1回勉強会に参加しました!講師は #櫻井よしこ先生 で「#今こそ憲法改正を」のテーマで講演されました‼️ #新型コロナウイルス感染症 が国内外で大流行する中で、我が国の政府と国民一体となって、我が国の底力を見せた一方、国の脆弱性も露わになったと思います。そのような中で、改めて護るべきところは護り、改革すべきところはしっかりと改革するために、#自由民主党 の中堅・若手議員で団結し、行動して参ります!

Facebookでコメントする #自民党 本部にて、#保守団結の会 第1回勉強会に参加しました!講師は #櫻井よしこ先生...

いい方に講師してもらい良かったですね😃 1990年に比べGDPが伸び悩み先進国の中でも最下位に甘んじ、実質賃金も低いものになっている今日、消費税0を一刻も早く実現させるべきです‼️ 頑張って下さいね😃

私もお話を聞きたかった。強い日本、憲法改正の実現に頑張って下さい。

日本の為に!よろしくお願いいたします。

2 weeks ago

加田 裕之

社会機能の全国分散を実現する議連の設立総会に参加!オンラインで神戸大学濱口伸明教授が「#新型コロナ対策 と社会機能の全国分散について」講演。東京が有する機能を物理的に地方に散らしても、皆が同じ価値観、発想で行動しているうちは再び集まってしまう。多様性の喪失は、創造性と危機感の欠如につながる。土着の価値観、発想の多様性を回復し、そこから学び合う方が日本全体として知識創造社会を発展させることができると力説されました。 ... See MoreSee Less

社会機能の全国分散を実現する議連の設立総会に参加!オンラインで神戸大学濱口伸明教授が「#新型コロナ対策 と社会機能の全国分散について」講演。東京が有する機能を物理的に地方に散らしても、皆が同じ価値観、発想で行動しているうちは再び集まってしまう。多様性の喪失は、創造性と危機感の欠如につながる。土着の価値観、発想の多様性を回復し、そこから学び合う方が日本全体として知識創造社会を発展させることができると力説されました。Image attachment

2 weeks ago

加田 裕之

#自民党 行政改革推進本部 抜本的規制・行政改革プロジェクトチーム感染症パンデミック時の国家ガバナンス見直しワーキンググループに参加しました。#国立感染症研究所 所長で、#新型コロナ専門家会議#脇田隆字座長 からヒヤリングしました。24日付、日経新聞朝刊4面では、感染症対策の司令塔創設について自民党当WGが提言することについて大きく記事に取り上げられています。意見交換で私から、現在、世界で、世界保健機関が定めるエボラウイルスなど最も危険な病原体や細菌等に対応できるBSL4施設は、60カ所ありますが、国内では東京都の村山庁舎と長崎大学に建設中のみで、リスク分散や今後の研究開発、検査、臨床、人材育成の観点からも関西エリアにも施設をつくるべきではないかと述べました。脇田先生も全面的に賛意して頂き、バックアップ機能を充実する必要性を指摘されました。 ... See MoreSee Less

#自民党 行政改革推進本部 抜本的規制・行政改革プロジェクトチーム感染症パンデミック時の国家ガバナンス見直しワーキンググループに参加しました。#国立感染症研究所 所長で、#新型コロナ専門家会議 の #脇田隆字座長 からヒヤリングしました。24日付、日経新聞朝刊4面では、感染症対策の司令塔創設について自民党当WGが提言することについて大きく記事に取り上げられています。意見交換で私から、現在、世界で、世界保健機関が定めるエボラウイルスなど最も危険な病原体や細菌等に対応できるBSL4施設は、60カ所ありますが、国内では東京都の村山庁舎と長崎大学に建設中のみで、リスク分散や今後の研究開発、検査、臨床、人材育成の観点からも関西エリアにも施設をつくるべきではないかと述べました。脇田先生も全面的に賛意して頂き、バックアップ機能を充実する必要性を指摘されました。Image attachmentImage attachment
もっと見る

ツイッター

PAGE TOP